HOME > こども整体 ~最新情報~ > 原因不明の大部分の病気の原因は、脳の神経配線トラブル?脳は神様が作ったガ

こども整体 ~最新情報~

< 東京出張所の移転について  |  一覧へ戻る

原因不明の大部分の病気の原因は、脳の神経配線トラブル?脳は神様が作ったガ

 先日、あるお母さんが、子供のころから、手と足に異状に汗をかき、お医者さんに手掌多汗症であり、原因不明の病気、対応は手術で、しかし其の手術により、汗が他の部分に移動する危険性がある手術と言われたので、手術せず何十年(年齢がわかるので不明年月)も引きずったままだと言ってました。
 発達障害も治療法のない病気であり、日本での対応は療育訓練しかないというのが、常識みたいですが、私は、これも、脳に障害を受けた怪我みたいなものであり、怪我は直す必要がると考え、こども整体では脳への施術で対応しています。
 お母さんの手掌多汗症も脳の障害ではないかと考え、脳の検査確認したところ、脳のある経穴に異状あみられ、その経穴を施術したところ、手の汗が一時的に止まり、その後、又発汗しましたが、施術1回目であり、さらに施術を継続すれば、改善の手応えを感じましたので、引き続き施術したいと考えています。
 その、お母さんが言うのには、手掌多汗症で困っている人が沢山いるそうであり、危険性のない対応方法があれば、大発見だと言っていました。
 その他原因不明の疾病に悩んでいる方は、当院では、それが脳の不具合であるかどうかの確認ができ、その結果、脳に原因がある可能性があれば、子供の発達障害の改善がある実績から、対応可能であると考えられますので、来所して脳の不具合確認をお勧めします。
 もし脳に不具合点がみつかれば、改善する可能性があると思っています。
 脳の神経細胞は6000億本あるそうですが、其の一部に神経の導通不良があることは、十分考えられます。
 神経の導通不良は対応可能ですので、諦めないで神経の導通不良を治す努力をして下さい。
 当院は脳の神経の導通不良の改善を図る施術をしています、神経の導通不良あればその改善を図るよう、一緒に頑張りましょう、来院をお待ちしています。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 原因不明の大部分の病気の原因は、脳の神経配線トラブル?脳は神様が作ったガ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kodomo-seitai.com/cgi-bin/tl_cms/mt-tb.cgi/75

コメントする

< 東京出張所の移転について  |  一覧へ戻る

このページのトップへ